伝統芸術振興会

こちらは 一般財団法人 伝統芸術振興会 のホームページです。

伝統芸術振興会は、日本の伝統芸術を身近なものとして理解していただくための機会づくりを目的に1977年に発足、故・南部峯希の情熱のもと三十年余り、すぐれた芸術はあらゆる感覚の成長期にある幼少時代にとの観点から、「能楽教室」をはじめ各種事業を行い、子どもと伝統芸術の出会いの場をつくってまいりました。
2009年秋、一般財団法人 伝統芸術振興会として再出発し、子どものための日本文化教室を中心にあらたな事業を展開して参ります。

 


最新情報

・2020年7月16日放送のTOKYO FM「サステナ*デイズ」(毎週木曜日11:30~13:00)におきまして、「子どものための日本文化教室」に小学校1年生から継続して通っている中田智佳さんがインタビューを受け、教室で学んでいる内容や、そこで得たことなどを語ってくださいました。
今期の教室は残念ながら中止となってしまいましたが、中田さんのお話しからこれまでの教室の様子など感じていただければ幸いです。以下のURLよりぜひお聞きください。7分過ぎあたりからです。(外部サイトへのリンクとなり、別ウィンドウで開きます)
https://park.gsj.mobi/voice/show/21584
(2020/8/21)

これより以前の最新情報はこちらをご覧ください